5ive3hree

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今後、次々と訪れるであろうフライの愉しみの数頁目

標高650メートル。
早朝の湖畔に下り立つと、釣りを始めた頃の故郷の釣り場が思い出された。
ここを最初に訪れたのは去年の12月初旬。2時間程のトレッキングの最後に
現れた美しい水辺の景観に感動した。
その後、早春までの間に何度か竿を出してはみたものの、湖は沈黙のまま、
近くを流れる渓流に逃げ込んでカワムツ釣りに夢中になった。

気温が上がるにつれ、幾つかの野池でギルと戯れている間にも、常に気にかかっていた場所である。

早朝のまだ誰もいない水辺で、ガイドにラインを通しながら水面を見遣る。
森と水の匂いが身体全体に行き渡る感覚をおぼえる。この瞬間がたまらなく好きだ。
07132013_1.jpg

ドライで水面の反応を探った後、ニンフを引くと、水面下で小型の群れがチェイスした。
バラシ連発後でも、飽くことなく果敢に挑んでくる。

ショートリトリーブを辞め、ロッド操作で長い距離を引くと僅かな重みが乗った。
07132013_2.jpg
可愛らしいこの小バスが、僕のフライでの最初の一尾だ。

時間が経過するにつれ、小バスが浮き始め、水面直下の釣りとなった。
フライの動きを幾通りも試しながら、飽きるほどに釣れ続けた。

アメリカに住む、あるフライフィッシャーから頂いたUSUALも絶好調。
07132013_3.jpg

少し場所を変え、グンっと本日1番の引きは、やはりこの方。
07132013_4.jpg

これだけの魚影に、素晴らしい景観。
そろそろ、子供達のライフワークにも釣りをと考えている。
彼らの原体験として、最高のフィールドになるだろう。
07132013_5.jpg
関連記事

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/23(火) 18:00:42|
  2. Fly fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<リールファイト | ホーム | 今回こそ、とロッドのしなりを夢見るお気に入りのWarm water>>

コメント

次はフローターバギングの項目を追加しに行きましょう。
  1. 2013/07/24(水) 16:57:42 |
  2. URL |
  3. happycore #BR/hs8.I
  4. [ 編集]

↑大賛成!
もしかしたらもう準備済み?
  1. 2013/07/27(土) 20:05:48 |
  2. URL |
  3. いわなたろう #-
  4. [ 編集]

Happy core さん

浮きたくてウズウズしてます笑。
近いうちご連絡します。
  1. 2013/07/29(月) 18:35:05 |
  2. URL |
  3. SKY #QJm/eL3k
  4. [ 編集]

いわなたろうさん

それがまだなんですよねー。
まずは試しに浮いてみてから検討したいと思ってます。
  1. 2013/07/29(月) 18:38:56 |
  2. URL |
  3. SKY #QJm/eL3k
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akblog.blog61.fc2.com/tb.php/284-2bf37974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SKY

Author:SKY
やっぱり山がいい。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。