5ive3hree

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

故郷の谷

前日のFishing & Campingののち、去年に訪れたある渓を一区間釣り上がったが
川底は黒く、水量も少なかった。
近場でまだ一度も足を踏み入れた事のない谷を思い出した。
車に戻り、ナビで位置を確認する。
流れは2つあり、どちらへ入るかは現場で決める事にした。

川へ降り立つ。
昨日は一尾をバラし、2度ほど合わせが決まらず、モヤモヤした気持ちであった。
流れの弛みにフライを入れていくと反応があった。
今日はなんとか魚の顔を拝めるかもしれない。
05042013_1.jpg

しかしそれ以後はさっぱり反応が無い。
そろそろニンフに結び変えようかと、下の写真のポイントまで来る。
大岩の奥の流れ、対岸の岩の弛み周り探る。
この状況は、先月に中国地方の渓でイワナを釣った時と酷似している。
大岩下に立ち、対岸の岩陰へ投げ入れる。
フライは緩い反転流に乗って、岩にそって僅かに上流へとスライドした。
するとスッと魚影が現れてフライが消え、グラスロッドが綺麗な弧を描いた。
05042013_3.jpg

僕の未熟なフライフィッシングに相手してくれてありがとう。
05042013_2.jpg
関連記事

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/11(土) 13:02:37|
  2. Fly fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新たな試み / HATE MONDAY Project | ホーム | Fishing & Camping 2013 5月>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akblog.blog61.fc2.com/tb.php/277-812b56e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SKY

Author:SKY
やっぱり山がいい。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。