5ive3hree

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャブレター取り外し/DT200WR

前回のバイク整備から、早1年、、、
数週間前にエンジンが掛からなくなっていた事が判明し、
ずっと気がかりで、やっとの事で整備を再開した。

とにかく、やる気をなくすのがバイクの汚さ。
フレームのサビは勿論のこと、ハーネスやワイヤーは土埃で
元は何色なのかも分からない状態。
キャブに関しては、茶褐色の膜で覆われ
遠目からではキャブの存在が分からない、、、
チョークレバーは作動が渋く、サビサビ。
アイドリングスクリューのネジも錆びて、スムースに回らず。

今回はいい加減、ここに着手せねばならない。

ブログを始めるようになって、毎年の年末年始になると
今年は何をしたのか?来年はどうするのか?と
今までよりも意識するようになっており、
ここ1、2年の目標は、ライフスタイルの再構築である。
昔にハマっていた事柄をもう一度復活させて、現在の自分の
在り方に幅を待たせたいという想いがある。
バイクはそのうちの大きな要素であるため、すでに6月が終わろうと
している今、このままでは去年と変わらず、
きっと年末の記事には、来年こそはバイクの復活!と苦い想いで書く事が
容易に想像出来るのである。

ひとまず、外装を外し埃まみれのフレームやハーネス、タンクなどなどを
スプレー容器に入れた中性洗剤できれいにしていく。

0626_dt200wr.jpg

ガソリンタンク、シートを取り去り、キャブを取り外す。
クリーナーと真鍮ブラシで適当に汚れを落とすと地肌が現れた。
果たしてエンジン不動はキャブが原因か?

薄々、プラグが怪しいとは思っている。

キャブを開けてみる。
cab1.jpg

cab2.jpg

cab3.jpg

特に異物は見つからない。
ジェット類に手を出すべきか否か。
出来る事なら、キャブクリーナーを吹いてこのまま閉じたいのだが。

--------------------------------------------------------------

今後の整備

リア/ブレーキパッド交換
チェーン交換
チェーンガイド交換
フロントブレーキマスターのダイヤフラム交換
街乗り用のトレールタイヤに交換

リア左ウィンカー入手
ヘッドライト入手
プラグチェック

外装剥離
シート張り替え
スタンド根元の曲がり修正


関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/28(火) 18:30:42|
  2. Dirt bike
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ようこそ我が家へ/車 | ホーム | 僕と車>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akblog.blog61.fc2.com/tb.php/172-c079e48b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SKY

Author:SKY
やっぱり山がいい。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。