5ive3hree

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

当たり前にある酒/高天 からくち

実家にも我が家にも、常にある酒が高天のからくち。

kouten1.jpg

この日本酒は全国区であるかどうかは分からないが、
気づいたら、いつも常備されている日本酒。

kouten2.jpg

僕はアルコールに強い方ではない。
基本的にアルコールを受け付けない体質なのだろうと最近分かってきた。
ビール一杯でも飲めば、顔は真っ赤になる。
アルコールの分解酵素?が低いのだろう。
アルコールを身体に取り入れると、身体はアルコールを毒素とし認識し
それを分解する作業をするらしいが、その分解作業をする能力なのか素なのかは
くわしく知らないが、とにかくその関係で弱いということになっている。

学生時代は、新歓コンパや普段の飲みで、初めて会う女の子に
大丈夫?なんて心配されたりして。
でも、実際のところそれほど酔っている訳ではなく、酔い具合は平均から平均やや下あたりと自認している。

僕のそんな話はどうでもよくて、この高天の辛口が旨いと思っている。
特に酒通な訳ではないのだが、自分なりに色々と飲んできて思ったことと、
地元の酒という事、更には、酒蔵の次期社長?が同級生であることも手伝っているだろうか。
その彼とは、地元の祭り、御柱の小宮祭で13年ぶりに再会した。
(ローカルTV局、LCVのラジオでパーソナリティを勤めているとの事。一体どんなんだ?)

まぁ、なんにせよ、僕はビール一杯のあとに常温でこれに切り替える。
熱燗はアルコールのにおいがしすぎて、鼻にくるツンとしたのが苦手だし、
かといって冷は、舌触りも爽快で、飲みやすいのだけれど、反面、本来の味が分かりにくい。

高くて旨い酒は、全国探せばいくらでも見つかると思われるが
一升、2000円弱の価格設定として、デイリーに飲める庶民の酒として
優秀なのではと思うのです。

蔵元:高天酒造
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/05/18(水) 23:29:25|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Mitchell408の相棒探し その後 | ホーム | 雨の日の相棒>>

コメント

ううむ、ローカルネタ・・・

ボクも1杯で真っ赤になるほうです。
酒に関してはほぼ同じ体質かと・・・(笑)

ボクは真澄辛口生一本が好きですが、普段飲むのは辛口ゴールド。
本金太一もうまいですね。

いずれにしても諏訪の酒は甘口でも辛めなんですね。
他の地方の地酒を飲むようになって気がつきました。
  1. 2011/05/19(木) 10:21:18 |
  2. URL |
  3. いわなたろう #-
  4. [ 編集]

僕と同じ体質とは意外ですね。
勝手に酒豪と思ってました(笑)

本金太一はノーマークでした。
今度帰ったら、是非試してみますね。
  1. 2011/05/19(木) 22:29:22 |
  2. URL |
  3. SKY #LkZag.iM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akblog.blog61.fc2.com/tb.php/168-fd578759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SKY

Author:SKY
やっぱり山がいい。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。