5ive3hree

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やっぱり気になって/サケデザイン研究所

フライフィッシング ハンドクラフト展へ行ったのだが、
気になるブースがあり、翌日に再度訪れた。
(クラフト展の様子は前回の記事から。フライフィッシングハンドクラフト展)

展示場で見つけたサケデザイン研究所が気になり、
家に戻ってから、もらってきた名刺を頼りに、ウェブサイトを覗いた。
興味のある方はこちらから(サケデザイン研究所)

どれも目を惹くデザインで、商品としての媒体は主に手ぬぐいである。
それを実際にじっくりと見たくなり、足を運んだ次第。

ブースに辿り着くと、僕の顔を覚えていてくれたらしく声をかけて頂いた。
結構売れてしまって、ということで残りのデザインを吟味する。
一通り見せてもらい4つを購入した。

山女、岩魚、そして鮭。
sake1.jpg

sake2.jpg

まずは鮭から。
sake_blk.jpg
雄と雌で夫婦鮭。
帯の裏には、夫婦円満、無病息災、子孫繁栄の何やら目出たい文句が描いてある。
夫婦円満、無病息災、何より。子孫繁栄、、、はもういいかな。
この模様が気に入った。
これを考え出すまでにはどんな道を通ってここに辿り着いたのだろうか。
オリエンタル、アイヌ、サモア、アボリジナル、、、頭に浮かぶ限りを結びつけようとしたが
その何れにも似ている様で、似ていない様なとても不思議な感じ。
sake_a1.jpg

魚体側面中央にあるのが核だろうか。
模様は有機的で"生”を感じる一方、電子基板のサーキットさながら
流線型の美しい生身を動かしているのは、緻密にデザインされた
"デジタル"の集群によるものなのか。
どんなかたちにせよ、その魚は生きており、それをどう解釈するかは
見る人次第、見る時の気持ち次第だろうか、としばし考え、楽しいひとときだった。
作者にお会いした時に色々と聞きたい衝動にかられたが、聞かなくてよかった。
知ってしまったら、それ以上は自分で楽しめないだろうから。

sake_a2.jpg

こちらは雌。
sake_b1.jpg
一つ多い部分がある。
sake_b2.jpg

赤はまさしく縁起物。
sake_red.jpg

岩魚デザイン。
iwana2_design.jpg

山女デザイン。
セルにコアだろうか。

yamame.jpg

とても満たされた気分になった。
家での釣りの愉しみが増えて感謝、感謝

今後の展開に注目していきたい。
関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/07(月) 20:01:31|
  2. Fishing stuff
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<我が家の世代をつなぐものは | ホーム | フライフィッシング ハンドクラフト展へ>>

コメント

それ良いですね。
楽しいもの見せてもらいました。
  1. 2011/02/07(月) 23:12:07 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集]

岩魚の手ぬぐいが特にいいですね。
ボクは温泉に行くときに日本手ぬぐいを持っていくことが多いのでちょっと欲しくなってしまいました。
あと、昨日の記事の赤いバッグもいいですね。

フライの展示会に2日続けて(笑)
うーん、これは・・・?
  1. 2011/02/07(月) 23:47:14 |
  2. URL |
  3. いわなたろう #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

Megaceryle lugubさん、こんちには。

これもまた、釣りの愉しみだなぁと、新たな発見に胸躍りました。
どれかMegaceryle lugubさんの琴線に触れましたか?
よろしければお一つお分けしますよ。
遠慮なく。
  1. 2011/02/08(火) 15:21:10 |
  2. URL |
  3. SKY #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

いわなたろうさん、こんにちは。

> 岩魚の手ぬぐいが特にいいですね。
やっぱり!
そうだと思いました。(笑)

僕も温泉好きですが、日本手ぬぐいは使ったことないなぁ。
次の機会に使ってみます。

2日続けては、あくまでこのブース目当てであって、、、その、、、
って、言い訳する相手を間違えました。


  1. 2011/02/08(火) 15:29:28 |
  2. URL |
  3. SKY #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akblog.blog61.fc2.com/tb.php/152-38307207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SKY

Author:SKY
やっぱり山がいい。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。