5ive3hree

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FブレーキOH

前回、一年ぶりにエンジンをかけたYAMAHA DT200WR
とりあえずエンジンだけはかかった。
Fブレーキレバーを握ると数回で動かなくなった。

今回はFブレーキのOHに着手した。
ブレーキレバーの不動はレバーホルダーとレバーの固着であった。
レバー固定ボルトを緩めると次第に動くように。
なんでこんなに締まっていたのかだろうか?
とりあえずボルトを外して清掃しグリスアップでスムースになる。
少しバイクを押しながらブレーキの状態を確かめると、かなり引きずるため
OHが必要。

キャリパを取り外してピストンを抜いてみると、当然ながらブレーキフルードは
変色し、水が混じったのか粘性を失っている。そしてサビまで混入。
サビの原因はブリードスクリューのゴム栓が長期間はずれていた為か。
ブリードスクリューを外すとやはり、サビが発生していた。
精密ドライバーで大まかにサビを落とし、ヤスリで磨く。
キャリパ側は爪楊枝で出来る限り削り取り、フルードを綿棒に浸して擦りとる。
完全ではないが、大体綺麗になったのでここは終了。
次は、ピストン内部。ゴミやサビが確認出来る。
f_brake_inside.jpg
同様に清掃後、シールを慎重に取り外す。
亀裂などの劣化は見られず、弾性もまだあるので再利用。
ピストンにもサビは見られず、全体的に大きなトラブルはなく一安心。

それにしても汚い。
f_brake_wirhout_piston.jpg
まるで石のようだ。
f_brake_otherside.jpg

荒めの紙ヤスリで水研ぎ。
キレイにしすぎてはいけない。ここだけういてしまう。
全体的にシルバー色が現れた時点で止めておいた。
最後に各シールをフルードに浸して装着し
ピストンが斜めにならないようにゆっくりと挿入。
あ、グリス塗るの忘れた。

バイク屋でブレーキフルード、ワッシャー、ブレーキパッドを購入後
取り付け開始。
キャリパを装着し、ブレーキホースにワッシャーをかませて締める。
フルードを入れてレバーを何度も握る。
ピストンがせり出してきたところで、キャリパーを外して、ピストンに
シリコングリスを塗り、動きがスムースになるまでもみ出し。
段々とグリスがなじみ動きが滑らかになる。
ゆっくりと押し戻してから、パッドスプリングにもグリスを塗ってパッド装着後
キャリパを装着して、エア抜き。
エアが無くなり、ブリードスクリューから新しいフルードに入れ替わっている事を
確認して終了。後日再度確認する事。

バイクを押して動作を確認する。
カチッと挟み込む様な気持ちのいいタッチ。
乗っていた時も多少引きづりながらだったので、しっかりと整備すればこんなにも
気持ちよく作動するのかと、かなりの充実感。

リアは後日にする。

社外品のチャンバーをノーマルに戻す。
見た目と音はいかにもレーサーでカッコいいが、そこまで回さない。
というか回せないし、キャブ調整もしていなかったので
現状はノーマルが一番良いはず。サイレンサーはメーカー不明のものを装着。

フォークアウターチューブのメッキ劣化具合。
f_folk.jpg
かなり進行している。
交換以外どうにもならない。
NETで検索した結果、在庫はあるみたいだが、1本4万円ちょっと。
これに工賃プラスして10万を超えるか。メーカー在庫の不安を抱きつつ、後回し。

フレームのサビ進行具合。
rust1.jpg

rust3.jpg

rust2.jpg

再塗装の時期がきている。
シーズン終わりにエンジン降ろして塗装予定。

今回の整備で交換必要なパーツ *リザーバダイヤフラム
今回の整備で購入したもの:ヤマハブレーキフルード、ワッシャー、Fブレーキパッド、チャンバーガスケット

今後の主な整備
*リアブレーキOH
*チェーンの張り替え
*ギアオイル
*灯火類の欠品補充にともなうLED化
*ラジエターチェック

サブ
*外装パーツの塗装剥離
*シーズンOFFにフレーム塗装(同時期にFフォークアウターチューブも考慮)

関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/04/26(月) 12:20:42|
  2. Dirt bike
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<RブレーキOH/DT200WR | ホーム | 大自然の匂い>>

コメント

お、楽しそうなことをはじめましたね!
丸ごとレストアするんだったら単気筒のバイクがいいですよね。
ボクもKDXは腰上OHしました。
びっくりするほど調子が良くなり、それが今の車好きにつながっているのかも・・・

フォークのアウターチューブ、ちょっと構造がどうなっているのかわからないんですが、
はずしてバフ掛けしてピカピカに磨き、クリアを塗るってのはどうでしょう?
  1. 2010/04/29(木) 14:20:40 |
  2. URL |
  3. いわなたろう #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

ちょっとずつ楽しんでやってますよ。
一つ手を付けたら、ほとんどの箇所をやらなきゃいけないことに
気づき、先は長そうです。
釣り、子供と遊ぶ、にバイクの整備が加わり、時間が足りません、、、

アウターチューブは、もはやバフがけってレベルではなく
何層もの膜がごっそりと崩れ落ちます。
だましだまし乗って、時がきたら交換しかなさそうです。
  1. 2010/05/01(土) 16:57:03 |
  2. URL |
  3. SKY #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akblog.blog61.fc2.com/tb.php/108-0a9f0824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SKY

Author:SKY
やっぱり山がいい。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。