5ive3hree

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

僕の記憶を繋ぐ、温かみある道具

11012013.jpg

田舎の納屋の戸を引くと少し湿った空気と埃の匂い。
薄暗さに目が慣れると、鋤や鍬が整然と土壁に並んでいた。
使いこまれた道具達が何に使われるのかは分からなかったが、
ただ眺めているだけで満たされた気持ちになったのを思い出す。

あれは全て野良仕事の道具だった。

夏の暑い日に庭の一角に拓いたトウモロコシ畑で、
首元にタオルを巻き、麦わら帽子を被って野良仕事する祖父の姿が
やけに記憶に残っている。
昼頃になると、納屋のひさしの下に座っておにぎりを食べていた。
僕も何度か手伝いをして、一緒におにぎりを食べた。

僕の中で薄れて欲しくない大切な記憶である。

その記憶を繋ぐ為なのかは分からないが、最近はどうも
手仕事による日本の道具に心を動かされている。




スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/02(土) 02:58:27|
  2. Other stuff
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

SKY

Author:SKY
やっぱり山がいい。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。